気になるバイオニュース、ちょっとマニアックな鉄道模型、心に滲みる酒場、まだバックパッカーという言葉が輝いていた時代の旅の話を中心に、徒然なるままに…


by Katsu-Nakaji

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ドーム類、煙突、給水ハッチは全て直径5−8ミリの真鍮丸棒のドリルレースです。

問題はドームと煙突の裾の処理ですが、今回は一体に削り出したあと、裾部内側をモーターツールで薄くし、適当な直径の丸棒等に押し付けるなどして整形しました。中央のサンドドームの裾に残るハンダは、裾整形時に出来てしまったでこぼこを埋めるたのに使ったものです。
d0101131_18121380.jpg



サンドドームの蓋は、3ミリ棒を埋め込んで整形。把手は0.5ミリ線植え込み、頭を0.4ミリ径のカップカッターで丸めました。給水ハッチは胴体と蓋を一体に削り出して把手を植え込み。裾は0.2ミリ燐青銅版にリベッティングしたあと、ワッシャ状に切り出しました。スティームドーム上の穴には、安全弁を付けた円盤がセッティングされる予定です。
d0101131_18262667.jpg



煙突は裾部が5ミリ丸棒、本体部が4ミリ棒、キャップ部が5ミリパイプを組み合わせドリルレース、てっぺんの金網ハッチは8ミリ棒を輪切りにした2枚に真鍮メッシュを挟み、直径を6.3ミリ程度にまで削ったものです。当初はサンドウィッチ方式ではなく、煙突の穴にメッシュを折り込んでみたのですが、どうにもこうにも隙間が出来てしまい、結局手間のかかる方法を採ることに。メッシュもハンダで埋まらない…はずだったのですが、若干埋まってしまったのは残念です。でもまぁこんなもんでしょう。裾には0.3ミリ真鍮線を4本植え込みました。
d0101131_2395861.jpg




ドーム類、煙突は2ミリネジで固定。給水ハッチはサドルタンクにハンダ付けです。
d0101131_2312479.jpg



もうひと踏ん張り、ですかね。
d0101131_23143496.jpg

[PR]
by Katsu-Nakaji | 2014-11-15 23:18 | 9ミリナロー:南軽516号 | Comments(0)