「ほっ」と。キャンペーン

気になるバイオニュース、ちょっとマニアックな鉄道模型、心に滲みる酒場、まだバックパッカーという言葉が輝いていた時代の旅の話を中心に、徒然なるままに…


by Katsu-Nakaji

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

上回り工作第一弾はボイラーです。

直径9.5ミリで、適当な真鍮パイプがないので、0.3ミリ真鍮板を鈍さず丸めました。丸め方は、8ミリ丸棒を中心に手元にある棒状もの全てを使い、カッティングマットの上でゴロゴロやる「のしいか」、2本の丸棒を使う「ローラー」、そして丸棒に丸まりかけた板を乗せ手で曲げ癖を付けていく「馬」の各方式を総動員しました。

必要な穴は丸めてから行うこととし、板にはポンチのみ。欠き取り部はその形に丸める前に板をその形に仕上げておきます。
d0101131_23423082.jpg



何とか目立つ歪みもなく丸まりました。突き合わせ部は、コバを目立てヤスリで削ってスムースに。その結果、出来上がりの直径が9.4ミリになりましたが、上出来です。
d0101131_23474334.jpg



下回りに乗せてみると、なにやら罐の雰囲気が。
d0101131_2352036.jpg



珍しくボイラーが失敗無くいったので、サドルタンク部へ一気に突入です。タンクカバー、前後板とも0.3ミリ真鍮板。カバーはポンチを打ったあと曲げました。微妙なカーブを出すため、ボイラーより曲げるのは難しいです(成功したとは言ってません)。サドル部にはリベットが見当たらないので、あっさり出来てしまいました。
d0101131_012011.jpg



ボイラーに乗せたところ。固定はしてません。
d0101131_024719.jpg

[PR]
by Katsu-Nakaji | 2014-05-07 00:05 | 9ミリナロー:南軽516号 | Comments(0)