気になるバイオニュース、ちょっとマニアックな鉄道模型、心に滲みる酒場、まだバックパッカーという言葉が輝いていた時代の旅の話を中心に、徒然なるままに…


by Katsu-Nakaji

キーストンシェイ大規模修繕36

キャブ内の工作に戻ります。レギュレーターハンドルです。

本体は、0.6ミリ洋白線の2/3程度を帯状にヤスったもので、それにラチェット部、ワイヤー、把手のレバーを付けました。ラチェトのワイヤーにつながっている方は、0.6ミリ角線の縦横方向に0.3ミリの穴を開け、それぞれに洋白線を差し込んだ後にロウ付けした上で、厚みを0.3ミリ強に薄くしました。

把手のレバーは、リバースレバーのと同様に作りました。若干オーバースケール気味ですが、自分としては許容範囲です。
d0101131_02571418.jpg
全体の大きさの感じはいいようです。
d0101131_03020145.jpg

[PR]
Commented by railtruck at 2016-09-10 20:53 x
相変わらず素晴らしい工作ですね。給油器も凄いと思います。
Commented by Katsu-Nakaji at 2016-09-11 01:16
ありがとうございます。最近はネットで色々資料が手に入るので助かります。ただごまかしが効かなくなって…。どこをどう省略するか悩ましいところです。
by Katsu-Nakaji | 2016-09-10 03:06 | 9ミリナロー:シェイ | Comments(2)