気になるバイオニュース、ちょっとマニアックな鉄道模型、心に滲みる酒場、まだバックパッカーという言葉が輝いていた時代の旅の話を中心に、徒然なるままに…


by Katsu-Nakaji

9400型、製作記再開ーー本体ほぼ完成

Mac Miniが新しくなり、スノーレパードに戸惑いつつも、製作記再開です。

機関車本体の工作で残っていた、火室下の灰箱、ボイラーのステップ、バックプレートのうち、灰箱とステップを取り付けました。

灰箱は、火室と台枠との隙間を埋めるためなので、簡単にシルエットのみ。0.2ミリの燐青銅板を2枚切り抜いて台枠の左右内側にゴム系接着剤で貼付けただけです。位置決めが難しかったのと、モーターの取り外しに支障が出るのでいつでもはずせるよう、ハンダ付けは見送りました。

ボイラーステップは左右とも1つずつ。オリジナルは2つずつですが、当機はエアーシリンダーが付いているので1つずつ省略でき、ラッキーでした。ステップは0.25ミリの燐青銅板で、0.6ミリ線を下部にハンダ付けし、ボイラーに開けた穴に差し込み裏側からハンダ付けしました。

キャブ内のバックプレートは後回しにするので、これで本体の工作はほぼ終了。次はテンダーのディテイリングに移ります。


灰箱のシルエット、ちょっとわかりにくいですが…
d0101131_23284788.jpg

動輪の上の透け透けがなくなってます
d0101131_23562863.jpg
d0101131_07275.jpg
d0101131_084653.jpg

[PR]
Commented by ゆうえん・こうじ at 2010-09-27 13:33 x
ほぼ完成おめでとうございます。色は何色に塗られるのでしょうか?空制だからやはり黒ですか?ところでサンドドームの作用ロッド 細くて感じがいいですね。真鍮線から作られたのでしょうか?
Commented by Katsu-Nakaji at 2010-09-28 18:45
ウェザリングこってりの黒にするつもりです。こんなヨレヨレの機関車に綺麗な色は似合わないですし。作用ロッドは燐青銅線です。自分は作品の取り扱いが若干荒いので、曲げないパイビングにはなるべく洋白や燐青銅を使って、ぐにょぐにょにならないようにしてます。
Commented at 2010-10-05 18:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by Katsu-Nakaji | 2010-09-22 00:17 | 12ミリ国鉄9400型 | Comments(3)